餌と一緒に服用を | キウォフプラスを通販で購入し、安価に愛犬のフィラリア対策を行おう
容器から沢山の薬が溢れている

餌と一緒に服用を

キウォフプラスを使用し、ペットのフィラリア症対策を行いたいと思った時には、医師によるフィラリア症が発症しているかどうかの判断を行ってもらう必要がありますが、それ以外にも実は知っておくべきことが有ります。
それは何かというと、キウォフプラスの投薬方法です。
医薬品というのは適切な方法で投薬を行わなければ、薬の効果が現れにくくなってしまったり、時には副作用が強く出てしまう可能性があるため、投薬の際には適切な投薬方法を知っておく必要があるのです。

キウォフプラスの投薬方法は非常に簡単です。
キウォフプラスを普段与えている餌と同じ大きさにカットする、もしくは手で裂き、普段与えている餌の中に混ぜ込み、そのまま食べさせるだけです。
このような投薬方法が取れるのはどうしてなのかというと、このキウォフプラスはチュアブル錠と呼ばれるペット用の餌やおやつと非常によく似た質感、食感、匂いや味を添加した医薬品だからです。
その為、普段餌を与えているのと同じような方法で投薬を行うことができるのです。

投薬後、キウォフプラスの効果は1ヶ月間継続します。
その為、1ヶ月経過した後は忘れずに再度投薬を行い、キウォフプラスの効果が途切れないようにしてあげましょう。
そうすることにより、愛犬の身体をフィラリア症の脅威に晒すことなく、日々の生活をおくることができます。